SENNHEISER HD800 イヤーパッド交換 非純正品(羊皮製)

SENNHEISER HD800 イヤーパッド交換 非純正品(羊皮製)

SENNHEISER HD800 イヤーパッド交換

メインで使っていたFOSTEXのヘッドフォンTH900mk2が破損故障したため、殆ど使っていないで保管していたSENNHEISERのHD800をTH900mk2の修理が終わるまで取り出し使う事にしました。

しかしイヤーパッドの表面がボロボロに粉が吹く感じで劣化していたので交換することにしました。

今まではイヤーパッドが劣化した際には純正品で交換対応していましたが、Amazonのレビュー等をみて非純正品の羊皮製のイヤーパッドに交換しました。

↑表面の加工が剥がれ落ちた状態の純正イヤーパッド。

純正のイヤーパッドは劣化し易いです。

↑買ったのはこのメーカーの物です。

↑製品の中身はこんな感じです。

↑今回購入した非純正品をのイヤーパッドは、なかなか加工も良い感じです。

非純正品もイヤーパッド部分を押し込んではめるだけの簡単装着です。

黄色の工具も付いて来ましたが、何に使うか分からずで工具などは無しで取り外しが出来ました。

皮製品なので以前の布製と比べ長持ちはしそうです。

劣化よりも使用による皮脂などの汚れやに臭いの方が気になるかも知れませんね。

また、音質が悪くなったとも感じず使用出来ています。

純正イヤーパッドよりお安すいのも良いですね。

お勧めできる一品だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)